久しブリーフに体重計にのってみたら。

77.7キロ!フィーバー!! 無意味に嬉しいゾロ目でした。

酒のシメのラーメンを原則止めたんですが、約3キロも体重が落ちたんですね。しかし、我が腹についていた3キロの肉塊がラーメンだったとは…おそるべし。

シメラーメンを止めてみると、二日酔いでも空腹で目が覚めるようになりました。おかげで朝ご飯がおいしく食べられます。

朝しっかり食べると、ランチの量もそれほど多くなくても大丈夫。夜はお酒とツマミ1品くらいでグッスリ眠れます。なかなかいい循環になっているような気がします。このままいけばあと2~3キロは落とせるかもしれませんね。

さて、ランチネタにいきましょうか。気温もグンと上がり、スタミナランチがおいしい季節になりました。築地が誇るガッツリ中華定食「寿楽」です。

2015juraku006

ここ数日、キングではないKAZ先輩が「レバニラ食いたい」とうめいていたのを聞こえないフリをしてスルーしていました。ここは「レバニラ炒め(710円)」を食って先輩を羨ましがらせましょうか。

2015juraku011

注文してしばらくすると、厨房からジャーッと盛大な炒め音が聞こえてきます。これはレバニラの音ですね。汁気タップリの新鮮レバーを大量の油で炒めれば、カンカンに熱くした中華鍋から火を噴くでしょう。もう、その音が既にうまい。

出てきたレバニラ炒め定食(710円)がこちら。見るからにアツアツ、湯気にまじってニラの香りがプンプン胃袋を刺激します。

2015juraku007

まずはレバーと野菜を一緒に頬張ります。オイスターソースが効いた濃厚コッテリ味。ご飯を無限に食えますぜ。

2015juraku008

レバーオンザライス。レバーは強火で一気に中心まで火を通すと臭みを抑えることができるそうです。中華のレバニラ炒めはレバーの調理法、食べ方として正しいんですね。

2015juraku009

野菜炒めオンザライス。清く正しく貧しいオッサンのスタミナ補給はレバニラに限ります。

2015juraku010

レバニラ定食で腹一杯、満腹満足のスタミナ補給ランチとなりました。30代の頃なら、定食に半ラーメンと餃子2個をつける「満腹セット」を注文していたでしょうが、40も半ばにさしかかってくると定食だけで十分満足できます。

そういえば、先ほどからレバニラレバニラと書いていますが、ニラレバという方もいますよね。社内で数人に聞き込みをしたところ、ほとんどがレバニラ派。ニラレバ派は少数のようです。

気になって調べてみると、中国語では「韮菜炒牛(猪)肝」と表記しています。中華のメニューって「青椒牛肉絲」や「回鍋肉」のように肉系を後ろに持ってくる傾向があるようです。直訳的に言えば「ニラレバ」が正しいんでしょう。

 

◆中華定食 寿楽

所在地:中央区築地2-10-5

電話:03-6226-6034