個人的感想ですが、牛丼ってちょっと影が薄いというか、訴求力が弱いというか。「今日はどうあっても牛丼!」とはならない丼なんですね。

例えるならば、たまに飲み屋で顔を合わせる顔見知りのお客さんとでも申しましょうか。うっかりひょっこりカウンターで隣り合わせると、世間話をしながら楽しく飲むんですが、わざわざ電話やメールまでして待ち合わせるほどの関係でもないという、淡きこと君子のようなお付き合い。相変わらずの例え下手ですみません。

そんな牛丼にうっかりひょっこり顔を合わせたのが、まさかの「ラ・ポンム」。以前、ジェノベーゼを食べたお店です。

2015lapomme001

ここのランチはカレーがいいですね。スパイシーヨーグルトカレーなど、欧風カレーが3種類選べてどれもなかなかうまいです。

カレーを食べる気で行ってみると、この日のオススメがまさかの「牛丼(700円)」でした。卵は+50円。

2015lapomme008

牛丼、久しブリーフです。外回りの途中、ランチのヒマもなく動いていて、5~10分時間が空いた時に目の前に牛丼屋があれば入る程度ですもん。何年ぶりでしょうか。

ネギの青味が新鮮です。彩りを添えるだけでファーストフード感がなくなるというカラーマジック。地味な女性が、実は化粧と衣装で化けてビックリ的な嬉しさです。

2015lapomme009

さらに卵をポン。これで社交界にも堂々デビューかというくらいのバッチリっぷり。

2015lapomme010

とはいえ、せっかくの造形美も卵グシャグシャ、肉&飯をコネコネしてドシャメシャにしてしまいます。その方がうまいからしょうがない。

丼を持ち上げ、ワッシャワッシャと威勢良くかきこみます。ウメー!やっぱり牛丼はうまいなあ。

満足満腹のごちそうさま。うまいうまいと食っておきながら、たぶん次に牛丼を食べるのは何カ月、いや年単位で間隔が空いてしまうかもしれません。またいつか、うっかりひょっこり会える日を楽しみに待ちましょうか。

◆ラ・ポンム
所在地:中央区築地3-5-4 中川ビル1階
電話:03-3541-1333