昨日、脂とニンニクを摂取しましたが。

まだカラダがバテ気味なんですね。酒を飲まずに、消化の良い食事を摂って早寝すればいいのは分かっちゃいるんですが、やはり男らしく攻撃的に夏バテを解消したいものです。

脂、ニンニクの次はカプサイシン!!

ワタシは会社にカプサイシンの備蓄があります。この備蓄を消費してしまうのはもったいない。イザという時のためにとっておきましょう。

備蓄カプサイシン

カプサイシン補給ならココでしょう。激辛の聖地「蒙古タンメン中本」西池袋店です。

2015nakamoto_ikebukurow001

気温が30度を超えて日差しが痛いくらいのドピーカン、こんな日は「北極ラーメン」しかないでしょう!男らしく力強く北極をすすり上げて夏バテをぶっ飛ばしましょー。

券売機で3秒悩んで「北極やさい(930円)」のボタンをポチっと。お釣りの小銭消化で「バター(60円)」もいっときましょうか。

男らしく、と言ったワリに店員さんに食券を手渡して「麺少なめで」とお願いするという体たらく。。。

しばらく待って出てきたのがこちら、お初の「北極やさい」です。北極ラーメンに味噌タンメンの煮込み野菜をトッピングしたもので、なんでこれまでなかったんだというコロンブスの卵的メニューだったりします。

2015nakamoto_ikebukurow002

北極には外せないバターがトロケやがってますぜ。ジュルリですよ。ジュルリ。

2015nakamoto_ikebukurow003

麺リフトは自重です。ランチタイムは外したのに満席状態、うっかり麺を取り落として汁ハネしちゃうと、隣席の方々にまで被害がおよんでしまいますからね。

2015nakamoto_ikebukurow004

エイヤッと麺をすすってみると、辛いことは辛いんですが、しっかり味が分かる程度の辛さ。北極カップ麺より1ランク辛い、くらいかな。

とはいえ毛穴が開き、汗腺がゆるみ、鼻水まで出てくるという汁祭り状態。いいぞいいぞ、悪いモンがジャブジャブ流れ出ていくデトックス。

野菜もたっぷり、カプサイシンもドッサリ摂取して腹にグンと力が入りました。脂・ニンニク・カプサイシンとスタミナにつぐスタミナ補給、そんなに精をつけてどうするつもりなんだ。

明日はスタミナ補給の総仕上げとして、伝説のすた丼でも食ってみましょうか。麺・麺ときましたので、シメは日本人らしく米をガッツリ食わないとね。

◆蒙古タンメン中本 西池袋店
所在地:東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋ビル2階
電話:03-3989-1233