ハブ酒を飲み過ぎました。

期待した薬効はなく、二日酔いのダメージが甚大です。どんな薬も飲み過ぎれば毒ですよね。「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」という言葉を思い出しました。孔子さんも二日酔いに苦しんだんでしょうか。

本日の二日酔いランチは、築地が誇る老舗洋食「レストラン ヤナギ」へ。

2014yanagi001

しばらくヤナギに行けなかったんですよ。「ランチパスポート」に掲載されていたので、お昼時はいつ行っても満席。好きな店が繁盛するのは嬉しいことですが、人気になりすぎて気楽に行けなくなっちゃうのは寂しいものです。

今日はランチタイムど真ん中でも、いくつか空席がありました。さーて久しブリーフのヤナギですから、基本のキでいきましょう。「Wカレーハンバーグ(950円)」で決まりです。

2015yanagi001

ドライカレーのカレーがけで「Wカレー」にハンバーグのっけ。日刊スポーツ社員の腹を大きく育てたヤナギの看板メニューです。

粉チーズにグリーンピースが彩りのアクセントになっています。カレールーとハンバーグのソースが交じっちゃっているあたりがたまらなくソソリますね。

2015yanagi002

ハンバーグをくぱぁと割ってみます。もうこれはたまらない。これでコーフンしない人とは友達になれません。

2015yanagi003

重度の二日酔いでも、うまいものは食えるものです。

同行した同期は、先週5回も焼肉を食べるハメになったとボヤいていましたが、それでも「オムライスハンバーグ」をペロリ。二日酔い、胸ヤケでも食えるコッテリ洋食、名店ヤナギの真骨頂です。

次は変化球メニューで「オムドラメンチ(ドライカレーのオムライスにメンチカツ)」にしようかな。ハヤシライスメンチに目玉焼きのっけもいいなあ。こうやってアレコレ組み合わせを考えて楽しむのもヤナギの魅力だったりします。

◆レストラン ヤナギ
所在地:中央区築地2丁目1-12
電話:03(3543)1834